FAMILY NOTE

趣味や調べもの、子ども達のささいな質問、家族の出来事などを記事にしていきたい!

『令和』自然災害が襲うのか!?

こんにちは~ぱんつおやじです!
新時代『令和』になりましたが早速、自然の力を見せつけられています。

九州は、ぱんつの第二の故郷です。新卒ですぐに転勤しました。何も知らない土地での仕事は方言もあり大変でしたが今では忘れられない記憶です。

地震の時も何か力になれないかと連絡して今でも交流しています。

九州を線状降水帯線が直撃

headlines.yahoo.co.jp

非常に活発な梅雨前線の影響で、九州は大雨被害になっています。今週は梅雨前線の位置はほとんど変わらない予報。先週末からずっと降り続いている雨の影響で土砂災害・川の氾濫などの危険性がかなり高まっています。鹿児島・熊本の人吉に住んでいる友人は、すでに避難していました。

線状降水帯

itigoantena.hatenablog.jp






【スポンサードリンク】

最後に・・・

weathernews.jp

www.huffingtonpost.jp

鹿児島では午前中に【警戒レベル4】を発令しました。

この雨量は異常です。ニュース等によると7月の雨量分が一日で降る可能性があると報道していました。とんでもない雨量です。また、雨が弱くなったとしてもまた強くなると雲の流れで変化していきますが総雨量が一日で300mmを超えるかもしれないそうです。
ここまで雨が降り続けると山沿いの場所などは地盤がかなり緩んでいると予想します。大規模な土砂崩れなんかにも警戒してほしいです。

総雨量なんて雨が降り始めてからざっと数値をたしていくと1000mmを超えてしまうかも・・・もうどんな災害が起きてもおかしくないですよ。

避難するにあたって友人からの情報です。
まずは、テレビでも放送され続けているように避難はとにかく明るい時間帯に避難する。

いつどこで災害が起こってもおかしくないくらいの雨量になっているので情報源をしっかりと確保しておく。

最新情報をいち早く手に入れるためです。スマホでラジオも考えらルのでモバイルバッテリーを持っていく。

そして、山沿いに自宅がある皆様・・・山に近い部屋ではなく一番遠い部屋で過ごす事。

二階がある場合は二階で過ごす。一番は避難するのがベストですが家にいる場合は土砂崩れで家が倒壊の危機になっても生きるための対策ですね。

またよく若者たちが川の様子を見に行こう!なんて盛り上がりで動く事がありますが危険なのでやめた方がいいですよ。

最後に、避難する時は、近隣の方々に声を掛ける。自分達は避難します。また一緒に避難しませんか?なんて声掛けもできます。

声を掛け合って団体になれば何かあったときに助け合いができます。また周辺の安否確認に有力な情報になります。

友人は、近所のお年寄り夫婦と一緒に避難場所に移動したそうです。

(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)
ひとつ前の記事
kazokudetukuru.hateblo.jp
(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)
ブログランキングに登録しました!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

「令和」になりTwitterをはじめました!よかったらフォローしてね!
いちごぱんつ (@itigopantudayo) | Twitter
楽天市場のショッピングSNSはROOM! room.rakuten.co.jp