FAMILY NOTE

趣味や調べもの、子ども達のささいな質問、家族の出来事などを記事にしていきたい!

地獄の1ヶ月・・・なんとかなった!

f:id:tarubomirubo:20160708122024j:plain
こんにちは!ぱんつオヤジです~

いろいろとブログ師匠に突っ込まれていますが、ブログを書くやる時間がとれないのです・・・

最初は、書けるときに書けばいい!
気楽にやってみな!

って言うから始めたブログ。

でも今は、ブツブツ言われます(笑)
ブツブツ言われようが、
書けるときに書く!と反論中

では、本題に・・・

なぜ?緊急入院

症状は、緊急入院する1ヶ月程前から少し黄疸が出ていたようです。

黄疸に、気づかなかったのか?

と言うとわからなかった。

体調があまり良くない様子ではあったが作業着も着ているので顔色ぐらいしか判断できない。

男の顔をジ~っと見ません(笑)

病院に行くことになった時からたぶん入院に
なるかもとなんとなく予想してました。

kazokudetukuru.hateblo.jp

予想通り緊急入院

予想通りに社長は緊急入院になりました。
病名は、胆管が詰まり胆汁が溜まってしまう病気との診断でした。

okumaiin.jp

緊急入院後は、体中を検査。
CTやMRIなどなど・・・

その検査では胆汁が溜まっているだけでその他の異常は見つからなかった。

でも、主治医があまりにも気になるので造影剤を使用してもう一度検査したところ、胆管に嫌なものが見つかりました。

胆管がんです。
「胆管がん」ってどんな病気? | 同友会メディカルニュース


詳しい病名などは聞いていないのでわかりませんが胆管がんと聞いてラグビーの平尾誠二さん、女優の川島なお美さんを思い出します。

gendai.ismedia.jp

平尾誠二さんは、がんが発見されたときにはかなり進行していたようです。

川島なお美さんは、がんが発見されたとき早期状態ですぐにでも手術、治療すればなんとかなった可能性があったようです。

しかし、大女優という事もあり、セカンドオピニオンで治療法を探していたようです。

社長の場合は、初期段階なのでそこまで深刻に考えなくても大丈夫と主治医の方が言っていたようです。とにかく早期発見で転移等もなく、すぐに手術をしたので今後はいい方向に進んでくれることを
願っています。

※緊急入院が決まった時の社長の行動医者に入院と言われてから待合室で待っていると病院を抜け出して会社に来たそうです。土曜でしたのでぱんつは休みでした。

慌てて家族で説得して病院に連れ戻してそのまま入院させたようです。



【スポンサードリンク】

仕事が大忙し

緊急入院の連絡を受けた時に、やっぱり入院になったかと落胆しました。でも仕事はどうにかしなければと覚悟!

はじめは、がんという診断はなかったので半月ぐらいで退院してくれるだろうと思っていました。
・・・が がんが見つかり早期に手術が必要という診断に。

病院側の配慮もあり、4日後には手術をしました。

ぱんつは、連絡を受けたときにとにかく必死に納期遅れを出さないように必死に仕事をやるしかない!!社長には、なんとか元気に回復してもらい戻ってきてもらわなければと、この約一か月を乗り越えました(笑)

休みなんて取れる状況ではなくなり、一日中工場で作業。
納期遅れを出さないように作業しました。

塗装や品物完成後の後処理を嫁(いちご)の力も借りながらどうにかやりました。
また経理関係もわからないなりに取引先に聞きながらなんとか納期遅れもなく作業。

作業、注文、納品、事務経理

今までは、社長が特殊な仕事から注文や納品、事務関連、支払い関連をすべてやっていました。

ぱんつは、注文が来ている品物を工場で作成。

でも、社長が入院したこの状況・・・

社長がこなしていた仕事もすべてやらなければいけない。
もうひとつ、品物完成後の処理(塗装やメッキ他)など・・・

さすがに、完成後の処理の為に工場を閉めることは出来ないので取りに来てくれる取引先様には事情を説明し取りに来てもらいました!

でも事情を説明しても取りに行けないと言われてしまった
取引様には、いちご(嫁)の力を借りて運んでもらいました。
また品物完成後も同様です。

やっぱり一人ではどうにもならないのです。
いちごの力、祖母の力を借りました。

事務関連もいちご、祖母の力にてなんとか対処できました。

請求・支払い関連

これはさすがに触れないので社長から銀行様に事情を説明して、祖母と社長の奥様に動いてもらいました。

仕事量が自分のキャパを超えると頭が混乱してしまうと非常に実感しました。(笑)
一人ですべてをやっている方をよく耳にしますがスーパーマンですよ!

わがままな取引先

今回の出来事で取引先の質・・・人間性のようなものがとてもよく分かりました。

普段は設計の方しか私は接触しません。でも今回は、取引先社長と話をさせていただく機会が多くありました。社長が緊急入院をしてしまったとの話をしたのちに、納品や請求書、見積もり依頼の品物など・・・

今まで持ち込みの納品をしていた取引先様にもさすがに持ち込み納品には行けないので配送で了解をとらないと後々大問題になってしまいます。

現状況の自社の状況を詳しい話をして快く配送を承諾してくれる取引先会社!!
自社まで、取りに来てくれる取引先会社の社長様!!

本当にありがたく思いました。
忙しいなか時間を作りだし社長のお見舞いをしてくれた取引先社長も
いました。順調にいくつかの取引先様の対処を確定。

でも1社だけ、絶対に折れない取引先様がいました。

こればっかりは、頭を抱えました・・・本当に・・・

ぱんつの話ではどうにも納得していただけない。取引先社長様のご要望でもある我が社長と
話がしたいとの事。

入院中の社長に連絡を取り、電話交渉してもらいました。

最終的には、受け取りに来てくれる事になりましたが、なかなか癖が強いので未だに納得してくれていません。


簡潔に内容を・・・

★ぱんつ
社長が緊急入院をしてしまったので納品に行くことが
出来ません。配送でもよろしいでしょうか??

☆取引先
緊急入院ですか、それは大変ですね。
配送するような品物ではないのでどうしましょうかね・・・

持ち込み納品という約束になっていますので・・・

★ぱんつ 
持ち込み納品という話は聞いていますが、工場を一日
空けることができないのです。社長も入院してしまって
いるのでどうにか、配送で対応させていただきたいと思っています。

☆取引先
そうですか・・・
配送ではなく持ち込みという約束なんですがね・・・

社長はどのように考えているのでしょうか??
連絡は取れますか?今後の事もあるので
社長と連絡をとって、〇〇に連絡ください。

・・こんなやり取りを何度も繰り返した後に・・

★ぱんつ
・・・わかりました。
社長と話をしてから後日ご連絡いたします。ご迷惑おかけして申し訳ございませんが
よろしくお願いします。

☆取引先
・・・緊急入院なので仕方ありませんよ。
迷惑ではありませんが今後の事を早急にご連絡くださいね。

いやいや・・・今考えてもどうにも出来ない。

私がおかしいのか?

皆さんはどう感じますか?



【スポンサードリンク】

最後に・・・

非常に愚痴だらけの記事になってしまっていますが一か月は本当にきつかったです。この他にも新規の仕事が入ると図面作成から作業をするので工場は止まります。でも納期は止まりません(笑)

家に帰ってられないと、夜19時くらいまでは機械を動かして工場に集中。19時以降は近隣の住人様への考慮で機械を止めて図面作成や段取り、事務関連など・・・

土日も休みを取らずにとにかく必死に乗り越えました!

現状は、退院したものの手術の痛みが結構残っているようで工場には、出てこれません。その代わり一か月間の事務、経理のチェック。いま動いている仕事の書類関連、図面作成など事務所でできる仕事をかなりの瀕死状態ですが社長がやってくれています。

この作業がなくなっただけで今まで以上に工場に集中できるので仕事の進みが早い!!
社長が今よりも調子が良くなるまでしばらく時間はかかりそうですが気の抜かずにやっていきますよ~~でも週1休みをやっと取れる!!!ではでは~~




【スポンサードリンク】